読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が涙を流すなら

まったり楽しくジャニヲタ生活(目標)

ふうれあ

Askでご質問いただいたのでふうれあについて語らせていただきます!

ふうれあジャスティスフォーエバーです!!

 

私がふうれあに目覚めたのは2013年夏でした。

 

え?中学3年生と高校1年生が遊園地行って98円の水鉄砲買って遊ぶんですか?何それファンタジー??

奇しくもその時期、颯くんがれあたんお姫様抱っこしてくるくる回ってる映像(Sexy Zone JAPAN TOUR 2013収録)を見て「ふうれあとは…」となったばかりだったので、そのまま坂を転げるようにふうれあジャスティスになって現在に至ります。

 

ふうれあのいいところその1 普通に仲が良いところ

颯くんも嶺亜もマイペースで、周りから見たらちょっと変わった子だと思うんですが、二人だと波長が合うんだろうなぁと勝手に思ってます。

嶺亜か4時間待たせたとか、嶺亜がひたすら喋ってるとか、何だか嶺亜が颯くんを振り回してるように見受けられますが、何だかんだ颯くんも嶺亜には当たりが強いし(JJLバドミントン回で「もう一回やらせてよ〜」とおねだりする嶺亜を見て「嶺亜が駄々こねてる」って言ってた颯くんが面白すぎた)、ドル誌の裏話で嶺亜を待たずに帰ったエピ(下記参照)とかから見るに、颯くんは颯くんで無理せず自分のペースで嶺亜と付き合ってるんだろうなと感じられて、とても微笑ましく思います。

そんなふうれあの関係性がよくわかるのがTV fan2014年12月号のまつまつたじふうれあトークです。

まつくが颯くんに「嶺亜と一緒にいて疲れない?」って訊いててクソワロタんですが、颯くんは別に無理してないんだなーってのが伝わってきてとても良かったです。でも嶺亜は遅刻減らそう。

 

ふうれあのいいところその2 パフォーマンスが好対照なところ

颯くんが鋭なら嶺亜は柔。

颯くんが太陽なら嶺亜は月。

颯くんで黒なら嶺亜は白。

って延々ポエム書きたくなるくらいふうれあの好対照ぷりが好きなんです。

まず見た目からして色白もっちりれあたんと色黒トンガリ颯くんのギャップがよい。いつぞやのドル誌の運動会ツーショットが颯くんはよりイケに、嶺亜はよりかわいく写ってて素晴らしかった。お互いの良い所を強調していると思います。

シンメになることは多くないけど、ダンスもいいコントラストだと思うんです。身が軽くてまっすぐ伸びる颯くんのダンスと、重心低めでしなやかな嶺亜のダンス、同じ曲を踊らせても個性が出て面白い。2014エビツアーでシンメってたのが良い思い出です。

あとはやっぱり、二人とも自分にしかない飛び道具的パフォーマンスを持ってるのが素敵!前ほど見られる機会は多くないけど、ヘッドスピンとスケボーで新天地を開拓しまくってほしいです。スケボーする嶺亜の腕を颯くんが掴んでぐるって回すやつすごく好きだからもっとやってほしい!!

 

ふうれあのいいところその3 とにかくかわいすぎるところ

ステージでパフォーマンスするとあんなにかっこいいのに、エピソードがいちいちかわいいじゃないですか!

前述の水鉄砲もそうだし、二人で色違いのポンチョ着てテーマパークで遊んだり、トニトニの楽屋でたまごっちしたり、買い物行って嶺亜が気に入ったジャケット颯くんに着せたら颯くんのほうが似合ったからって颯くんがお買い上げしたり、なんかもういちいちかわいい!君たちほんとにDKかよ!!ハートキャッチふうれあ!!!

ステージ上でもかわいかったふうれあはいっぱいありますが、私的に思い出深いのは、ガムシャラSexy夏祭りの武者公演でBADBOYSの冒頭で「負けないからなー!」って小競り合ってたふうれあです。全然BADじゃないよかわいいよ… 語っても語っても語り足りないですが収拾がつかなくなってきたのでこの辺にしておきます。

 

つまり私にとってふうれあとはジャスティスでフォーエバーってことで!

ありがとうございました!!