読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が涙を流すなら

まったり楽しくジャニヲタ生活(目標)

ジャニヲタがエムマスの公開収録に行ったよ

Mマス
こんにちは。
突然ですが、先日アイドルマスターSideM 315プロNightの公開収録に行ったので、ジャニヲタらしくコンレポ(?)を書きます。今更とか言わないでください!!(※公開収録は約1か月前の出来事でした)
 
〜〜〜知らない人向けに〜〜〜
アイドルマスターSideM(以下エムマス)は、Mobageで絶賛配信中の、男性アイドルを楽しく育てるゲームです。くわしくはこちら
そんなエムマスの看板ユニット・DRAMATIC STARS(通称ドラスタ)の中の人3名でやってるニコ生ラジオ「アイドルマスターSideM 315プロNight」の公開収録が先日行われ、高校生5人組バンドHigh×Joker(通称ハイジョ)と元アルバイター王子様ユニットBeit(バイトって読むよ)の中の人もゲストで出演するということで、BeitP(Pは「プロデューサー」の略だよ。ジャニヲタでいう「担当」みたいなもんだよ)の私も喜び勇んでチケット取って行ってきました。
ちなみにBeitは3人組ユニットなのですが、私の推しメン鷹城恭二くんの中の人は欠席でした。悲しい…
~~~雑な説明おわり~~~
 
ラジオの公開収録ということで、まあいろいろトークもするのですが、途中途中で立ち幅跳びとか太鼓の達人とか何かよくわからないお遊びが入り、笑いあり笑いありの楽しい収録でした。
ちなみに現在、エムマスは太鼓の達人とコラボしてるんですよ。ねえ誰か私と一緒にゲーセン行こうよ。
こないだまではゲーム内でも太鼓の達人的なイベントをやっていて、鷹城恭二くんが初のランキング上位報酬SRカードになったのですが(このカード取るためにめっちゃ頑張ったよ私)、コラボ&恭二くんSR化の発表もこの公開収録で行われて、正直うれしすぎて泣きました。
例えるならそこそこ推されてるのになかなかソロパートもらえなかった自担がクリエで満を持してソロ曲やったみたいなもんだよ…泣くよ…
 
……話が逸れました。
トーク自体も楽しかったのですが、何といっても印象的だったのは、その後のライブパートです。
ライブあるかもーという話は聞いていたので一応ペンラも持っていったのですが、まさかがっつり7曲もやってくれるとは!
現在この3ユニットはそれぞれCDを出していて、各2曲のグループの持ち歌と、共通曲としてDRIVE A LIVEという曲を歌っています。
なので持ち歌全部歌ってくれたんですよね。
これがもうものすごく楽しくて!!私はコンレポをしたい!!
 
「5色も光ればなんとかなるだろ」って舐めた気持ちで、一番キンブレっぽいガムシャラサマーステーションのペンラを持っていったのですが、
なんとドラスタのチームカラーがオレンジ色ということで撃沈でした…うちにオレンジに光るペンラはないわ…
いいもんファーストライブに向けて公式ペンラ予約したから!チケットはよ当たれ!!
 
曲順もあまり覚えていないのでとりあえずユニットごとに感想を述べます(※コンレポとは)
◎DRAMATIC STARS
恥ずかしながらドラスタの曲を聴くのが実は初めてだったのですが、2曲とも超超超超よかったです!!速攻CD買いました!!
あとね、とにかく桜庭薫役の内田雄馬さんが!ドラマティックなスターだった!!インテリ役なのにめっちゃフィジカル!!
席の問題で内田さんばかり見てたのですが、ダンスがドラマティックで目を奪われました。小柄な体で振りがいちいち大きい。ジャニヲタ的に言うとやまりょがお健人みたいなダンス踊ってる感じ(全然伝わらない説明)。今回の一番の収穫は雄馬くんの素晴らしさに気づけたことだなって思いながら帰ってきたくらいです。
残りの二人はパフォーマンス中なかなか見えなかったんですが拓くんは長身でかわいいししゅごんはしゅごんでした。3人そろって並んだ時のパワーが圧倒的でした。かっこいいよドラスタ!!
あとめちゃめちゃ照明がかっこよかったです。

◎High×Joker
ハイジョはひたすらキャピキャピしてて、高校生仲良しバンドっぽくてとてもかわいかったです。バンドだけあって二曲ともライブで最高に盛り上がりそうな感じが好きなのですが、特にJOKER↗オールマイティーが!ジャニヲタ大好きC&R!!タオルも振り回しちゃうよ!!
もちろんバンドじゃなくてエアなのですが、その分メンバーがわちゃわちゃしてるのが見れて微笑ましかったです。なかでも永塚くんの動きがいちいちかわいいんですよね。マイク持ってない方の手の手首がペンギンみたいに反ってるのがかわいい。しゃっくりのくだりでひろひろにポンってする永塚くんが可愛すぎて頭バーンてなった。あとボーカル役の野上くんの圧倒的センター感がやばい。あの人すごい。
 
◎Beit
歌って踊るBeitを見るのが初めてでもうド緊張だったし、出てる二人も緊張してるのが伝わってきて何だかほんとヤバかったんですが、曲が始まるとちゃんとピエールとみのりさんになるのがすごいなぁって思いました。
堀江くんは薄々思ってたんですけど安定感半端ないですね。あの声で歌うのって割と大変なんじゃないかなと思うんですが、歌声がずっとピエールなのが凄い。始まるまでめっちゃ緊張してる感じだったので、その姿とのギャップがかっこよかったです。あと踊りが案外男の子っぽいのが好きです。
高塚くんはダンスがみのりさんっぽいんですよね。曲線の動きが綺麗。ジャニに例えると、れあたんぽいダンス。あとやっぱり歌声が美しいんですよね…ステージ映えする声だなと思います。
恭二くん役の梅原くんがいないため、恭二パートも分担して歌っていたので、普段聴けないソロパートが聴けたのが嬉しかったです。「もしもこの街ですれ違わなくても」をみのりさんボイスで聴けるなんて…(感涙)
スマイル・エンゲージは振付がかわいくて大好きだし想いはETERNITYはかっこいい。早く三人揃って踊るところを見たいなって思いました。
 
◎ジャニヲタ的見解
声優さんが歌って踊る現場に行くのは初めてだったので、いろいろと興味深かった点を書き残しておこうと思います。
※あくまでちょこっと見ただけの個人的見解です。どっちが良いとかじゃなくどっちもすてきって話だよ。
・コールの統率がとれてる
 ジャニのコールって基本は「コール&レスポンス」だと思うんですよ。アイドルがコールして、ファンがレスポンスするのが基本。それにくらべて、コールがこちら(観客)側である程度完成されている感じがしました。コール&レスポンスのある曲もありましたが、そうでない曲もファンの動きの統率がめっちゃとれてるんですよね。とても興味深かったし、そこに乗っかれた時のテンションの高ぶりが半端なかったです。
・振付けはまねしない
 ジャニヲタの習性でそんなに難しくない手振りならとりあえずマネしようとしちゃうのですが、周り見たら誰もそんなことしてなくて「あっ」てなって止めました。そりゃファンが見よう見まねで振付け真似してたら統率取れんわな(でもジャニヲタの振りコピ能力は天才的だと思う)(私は振りコピできません!!)
・フレッシュ!フレッシュ!!
 アイマス系列は若い声優さんを登用すると伺ったのですが、エムマスの声優さんもわりと若くて、ステージ経験がほぼほぼ初めてみたいな人も多いんですよね。そのせいかとってもフレッシュでした。パフォーマンスが未熟って意味ではなく、挨拶とかちょっとした言動がフレッシュ(かわいい)って意味ですよ!年齢的にはもっと若いジャニーズJr.のステージもよく見に行くのですが、それに比べても相当フレッシュ(かわいい)。
 言いかえると、Jr.の子ってメインに立つ子はみんな、ある程度完成してるというか、場慣れしてるんだなと思います。己がメインに立って挨拶するようになるまで、どんなに若い子でも相当の舞台に立ってるんですよね(もちろん例外もいますが、そういう子はたいてい場慣れしてなくても肝がすわってる)。プロだなぁと感心することが多々あります。尊敬してます。
 フレッシュさというのはたいていはいつか失われてしまうものだから、エムマスの中の人がフレッシュであるこの瞬間を大切に胸に刻みたいなと思いました。重いね!
 
もう何が言いたいんだかわからなくなってきたけど315プロマジサイコー!ファスライ当たれ!!!!!!って話でした。おしまい。